『呪術廻戦』祈本里香は「リカ」じゃない?囁かれる“別の存在説”とは

掲載/更新 0
『呪術廻戦』祈本里香は「リカ」じゃない?囁かれる“別の存在説”とは
『呪術廻戦』本編に繋がる前日譚『呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校』、通称“0巻”に登場する特級過呪怨霊・祈本里香。本稿では、彼女にまつわる“ある考察”について注目していきます。果たしてその内容とは?
IMAGE
呪術廻戦』本編に繋がる前日譚にして、劇場版も公開された『呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校』(通称:0巻)。同作には祈本里香なる特級過呪怨霊が登場しますが、最近ネット上では彼女にまつわる“ある考察”が囁かれているようです。

※記事の特性上、原作本編や劇場版の内容にも触れています。未読の方はご注意ください。

「里香」と「リカ」は別の存在?

そもそも祈本里香とは、幼い頃に乙骨憂太と結婚の約束を交わした幼馴染。
のちに交通事故で亡くなり、以降は乙骨を傷つける者を害する特級過呪怨霊へと変貌を遂げます。
劇場版や0巻を見た人はご存じかと思いますが、最終的に彼女の魂は成仏する結末。
これにて祈本里香は消滅したかと思いきや……『呪術廻戦』第137話では乙骨が「リカちゃん」を連れて再登場を果たすのです。
当時ネット上でも「里香ちゃんは成仏したはずじゃ……」などと話題になり、やがてファンの間で“ある考察”が囁かれるように。それこそが今回ご紹介する「里香とリカは別の存在」説でした。

囁かれる「リカ=乙骨の刀」説とは

まず注目すべきは、0巻と本編の表記の違い。
というのも0巻では「里香」と漢字で表記されているのに対し、本編では「リカ」とカタカナ表記されていました。
他にも0巻と本編で描かれたビジュアルが異なる点から、「リカ」と「里香」は別の存在だと考えられないでしょうか。
15 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません