『ダイの大冒険』第44話、バーン様きたぁぁ!ヒュンケルの"口殺法"も切れ味抜群!?「ポップをよくわかってる」

掲載/更新 0
『ダイの大冒険』第44話、バーン様きたぁぁ!ヒュンケルの"口殺法"も切れ味抜群!?「ポップをよくわかってる」
アニメ『ダイの大冒険』第44話は「氷河に消えた勇者」。クロコダインの活躍やヒュンケルの"口殺法"に沸いた今回。ほか見どころのポイントやみんなの感想は?
IMAGE
『ダイの大冒険』第44話は「氷河に消えた勇者」。氷河の海に落ち、行方がわらかなくなったダイ。キルバーンに迫られたポップは、マトリフの教えを思い出し、残されたわずかな魔法力で仲間の元へ飛びます。

ポップ、ハドラー、それぞれを取り巻く仲間たちとの関係性が熱かった44話。そしてついに、大魔王バーンの素顔も! 

クロコダインの活躍やハドラーとミストバーンの友情に沸いた今回、視聴者が盛り上がったポイントは? 
SNSの声とともにふり返ります。

クロコダインの株、上がりっぱなし!?

執拗にポップを追うキルバーンの前に立ち塞がったのは、なんとガルーダとともに現れたクロコダイン。
クロコダインはポップを連れてその場から全力で逃走しキルバーンを驚かせます。

この思いがけない助っ人の登場に「おっさん!!!!!!」「クロコダインとかいうおっさんがマジで好きすぎる」「どこまで株を上げれば気が済むの??」と視聴者も大盛りあがり。

その後「ダイを見捨てて逃げたくなかった」と悔しがるポップに理解を示すクロコダイン。
「そろそろ付き合いも長いからな」と言われ、張り詰めていたものが切れたように号泣するポップの姿に涙……。
このシーンには「泣けるなオイ」「男前過ぎる」「ポップの号泣でもらい泣き」「クロコダインのポップへの信頼がカンスト」と、感極まる声が続出。

また「良き理解者が人間ではないおっさんってとこがそもそもエモすぎる」と、『ダイ大』ならではの種族を超えた絆に言及する声も見られました。

ヒュンケルの"口殺法"、切れ味が抜群!ベンガーナ王のデレも可愛い

仲間のもとに戻るも、ダイを探さなかったことをポップはチウに責められます。
ヒュンケルはそんなチウをなだめ、「半人前だから自分の命を守るので精一杯」「ゆっくり休ませてやってくれ」と語ります。

その言葉に「ぶん殴られるより気分悪い」と反発するポップ。
このヒュンケルの態度には「ポップに対する最も効果的な叱咤の方法をよく知ってるヒュンケル」「1番ポップの性格を理解してる」さらに「アバン流口殺法、ポップをいたわる京都人っぽい嫌味のときが一番切れ味いい」という声も。わざとあんな言い方をしたのね、とマァムが苦笑するのもうなずけますね(笑)。

その後、ポップも聖水で魔法力を回復すると、ダイの捜索に向かったクロコダインとチウを追うのでした。
アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第44話予告 「氷河に消えた勇者」
21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません