古参オタクが劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』を観た結果…とにかく神映画でした!

古参オタクが劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』を観た結果…とにかく神映画でした!
二部作連続公開となる劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』。2月11日より公開される後編のまえに、前編の魅力を熱烈ファンの小川満鈴さんが語ります。
IMAGE
「私たちのセーラームーンが25年の時を経て劇場に帰ってくる!」というキャッチコピーで、2021年に、2部作品となる劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』の前編が1月8日(金) に公開になりました。そして待望の後編が2月11日(祝・木)に公開予定となっていますね! 

私、小川は先日もお伝えした通り物心をついた時からのセーラームーンのマニアでして、自分でもちょっと引いてしまうくらいなのですが、そのグッズ収集にトータルで3000万円くらいを費やしてきました……。

そんな濃いマニアであります私が『美少女戦士セーラームーンEternal』前編の感想をネタバレにならないような感想を書かせていただき、そして後編へのドキドキワクワクの気持ちをお伝えさせていただきます!

正直、期待してなかった。なのに涙が…!

Eternalの前編ですが、これは公開前にファンの間から正直不安の声も出ていたのです。それはどうしてか?

美少女戦士セーラームーンのファンというのは昔から好きな方も多く、あまり「今風」になってしまうことに対して必ずしも喜ぶわけではないのです。
20 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは