最ッ高…!『ダイの大冒険』第70話、ポップの名言ラッシュに熱狂「大魔導士キター」「こんな格好いい返しある?」

掲載/更新 0
最ッ高…!『ダイの大冒険』第70話、ポップの名言ラッシュに熱狂「大魔導士キター」「こんな格好いい返しある?」
アニメ『ダイの大冒険』は第70話「勝利か消滅か」。ポップとシグマの戦いが続く中、あの”例の台詞”が登場。ネット上でも有名な名言の連発に熱狂した今回、ほか見どころのポイントやみんなの感想をお届けします。
IMAGE
アニメ『ダイの大冒険』は第70話「勝利か消滅か」。騎士シグマと戦うポップ。あらゆる呪文をはね返す「シャハルの鏡」を持つシグマとの相性は“最悪”とも言えるポップは満身創痍の状態ですが、そんなポップをシグマは警戒します。ポップの狙いとは……。

何度も立ち上がるポップが発する言葉に視聴者が熱狂した今回。あまりにも名言が多い『ダイ大』ですが、視聴者からは「今回ほど名言しかない回もめずらしいと思う」との声が寄せられた70話。SNSの反応とともにふり返ります!

名言だらけのポップVSシグマ戦!最高の台詞が続く…

シャハルの鏡に呪文をはね返され、ボロボロになりながらも何度も立ち上がるポップ。シグマはいぶかしんでこう質問します。「君は本当に人間なのか?」
それに対しポップは、ニヤリと笑って「臆病で弱っちい、ただの人間さ」と、答えます。

『ダイの大冒険』の名言のひとつであるこの台詞が出た瞬間、「ただの人間いただきましたあああ」「開幕からこのやりとりよ」「この作品で一番この言葉を言うにふさわしい男」と視聴者のテンションはMAX!
シグマが「君は自分で言うよりもはるかに恐ろしい男」と、きっちりポップをリスペクトしてるのも熱い!

冷静なシグマは、ポップにとらえられたところを隠し持っていた必殺技で反撃。しかしポップはベホマで自身を回復し、またしても立ち上がりました。“不死身”の理由を知ったシグマは「君はまさか賢者!?」と驚愕します。

それに対しポップは「違うね」と立ち上がりながら、マトリフとの出来事を回想。
「言葉ヅラが気に入らねぇ」とうそぶいた師匠のことを思い出しながら「そう……オレを呼ぶなら大魔道士とでも呼んでくれ」と不敵に笑うのです。
24 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません