圧倒的な絶望感…!『ダイの大冒険』第57話、バーンの"例の台詞"連発に「アニメで聞けるとは」「生きてて良かった」

掲載/更新 0
圧倒的な絶望感…!『ダイの大冒険』第57話、バーンの"例の台詞"連発に「アニメで聞けるとは」「生きてて良かった」
アニメ『ダイの大冒険』第57話「魔界の神」。バーンの圧倒的な強さや名言の連発に視聴者が沸いた今回。ほか見どころのポイントやみんなの感想は?
IMAGE
アニメ『ダイの大冒険』第57話「魔界の神」。この世を去ったバランを弔う間もなく、大魔王バーンと対峙することになったダイたち。想像を絶するバーンの力に翻弄され、絶体絶命のピンチを迎えます。

折れかけたパーティーの心に再び闘志を灯したのは……圧倒的なバーンの力、迫力の作画で描かれる戦闘シーン、そしてバーンの名言連発に注目が集まった57話を、SNSの声とともにふり返ります!

あのセリフに視聴者大歓喜!

バーンパレス突入以降、原作既読ファンから毎週のように「例の回」と言われ続けているアニメ『ダイ大』。今週もそうした声が多く見られました。

中でも反響が大きかったのはこのセリフ。バーンが放った小さな火の粉を自身のメラゾーマで抑え込めなかったポップ。
「大魔王のメラゾーマは俺の何倍もの威力がある」と言ったポップに対し、バーンが発したセリフが「今のはメラゾーマではない……メラだ」
ネットミームとしても認知されているこのセリフがついにアニメで放送されたことで「ネット上で最も有名なバーン様の名言」「数々の作品にパロディ、オマージュされた『今のはメラゾーマではない。メラだ』、ここが原典です」と盛り上がる視聴者たち。
さらに「ドラクエ世界において『使用者の能力により呪文の威力が変動する』という要素の草分け的存在」と、原案であるゲーム『ドラゴンクエスト』への影響に言及する声も。
25 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません