“とっつぁん”命名はルパンじゃない? 意外と知らない『ルパン三世』の面白マメ知識

掲載/更新 0
“とっつぁん”命名はルパンじゃない? 意外と知らない『ルパン三世』の面白マメ知識
アニメ化50周年という長き歴史を築き上げてきた『ルパン三世』(日本テレビ系)ですが、まだまだ知らないことも多いかも? そこで今回は、同作のトリビア的な面白マメ知識をちょこっとだけご紹介します。
IMAGE
2021年10月24日にアニメ化50周年を迎えた『ルパン三世』シリーズ(日本テレビ系/以下同)。

そんな節目に合わせてトムス・エンタテインメント公式Twitterでは、マメ知識企画“へぇ~となる!「#ルパン三世」の世界”​が実施されました。今回はその一部をご紹介しましょう。

ルパン共演は意外なあの人とも…

たとえば『ルパン三世』とコラボした作品といえば『名探偵コナン』が有名ですが、じつは過去には『ベルサイユのばら』と奇跡のコラボレーションを遂げたことも。

オスカルとルパンが共演を果たしたのは、アニメ『ルパン三世 PART2』。
放送100回記念として募集した視聴者アイデアを採用し、第101話「ベルサイユは愛に燃えた」が放送されました。Amazon Prime Video等の配信サイトで視聴できるので、気になる方はチェックしてみましょう。
いっぽう話は変わり、ルパン逮捕に執念を燃やす銭形警部は「とっつぁん」の愛称で親しまれていますよね?

じつはこの“とっつぁん”呼びを最初に始めたのは、ルパンではなく相棒の次元大介。アニメ『ルパン三世 PART1』第1話の物語中盤にて、次元が「銭形のとっつぁん」と呼んでいる姿が確認できます。
他にも同企画には「次元は歯トラブルが多い」「石川五ェ門は流れ星を斬れる(!?)」などのトリビアが紹介されており、ネット上でも「斬鉄剣すげえwww」「次元ちゃんと歯磨きして(笑)」などと話題に。ぜひみなさんも奥深き『ルパン三世』の世界をぜひ覗いてみては?

■アニメ『ルパン三世』シリーズの“トラウマ回”を振り返る。巨大脳みそ、謎の赤い目etc.
https://numan.tokyo/anime/qkXlv
■祝『ルパン三世』50周年!『名探偵コナン』青山剛昌、浅野忠信らからイラスト&コメント続々
https://numan.tokyo/news/LFK7z

8 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません