『ダイの大冒険』第67話、豊永利行が神ってた…!ポップの覚醒に「演技がパない」「やっぱり天才」

掲載/更新 0
『ダイの大冒険』第67話、豊永利行が神ってた…!ポップの覚醒に「演技がパない」「やっぱり天才」
アニメ『ダイの大冒険』は第67話「大破邪呪文の危機」。逃げ出すポップと健気なメルルの姿に涙する視聴者が続出した今回。豊永利行さんや小原好美さんの演技も注目が集まりました。ほか見どころのポイントやみんなの感想は? 
IMAGE
アニメ『ダイの大冒険』第67話は「大破邪呪文の危機」。アバンのしるしが光らないポップ。仲間たちはポップのしるしが光ることを信じて疑わず、励まします。

ザボエラの送り込んだモンスターたちを相手にクロコダインやノヴァは必死で抗戦する様子を前にポップは、そしてそれを見守っていたメルルは……「神回」と大絶賛された67話。ポップ役・豊永利行さんの演技にも注目が集まりまったSNSの声とともにふり返ります。

ポップを信じるヒュンケル。メルルの献身に視聴者が涙…

号泣しながら「今まで何度も試したけど全然光らなかった」と打ち明けるポップ。仲間たちは励ましの言葉をかけますが、それがますますポップを追い詰めます。

この場面、特にヒュンケルの反応について「この場においても全く不安さを感じないヒュンケル」「汗ひとつかいてなくて(みんな何を焦ってる、ポップが光らないわけないだろ)とか思ってそうで駄目だった」との声が。

一度は悪の道に染まったヒュンケルにとって、ポップはまさに「正義の道を邁進」し続けてきた弟弟子。自分ですら光ったのだからというヒュンケルの言葉には、強い強い確信が込められているんですね…!
ミナカトールの魔法陣から逃げ出そうするポップに気づいたザボエラは、ポップを狙って「毒牙の鎖」を投擲。しかしポップの様子を見つめていたメルルが飛び出し、身を挺してポップをかばうのでした。

SNSには「ここからメルルに感情移入しちゃう」「わかってても辛い…」「ポップが成長するためとはいえ、辛すぎる」と、メルルの健気さに胸を痛める声が続出。
26 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません