小野賢章・小越勇輝『腐女子、うっかりゲイに告る』第2話 "普通の幸せ"ってなに?

小野賢章・小越勇輝『腐女子、うっかりゲイに告る』第2話 "普通の幸せ"ってなに?
小野賢章さんも出演するドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る』。ゲイと腐女子の関係を描くこのドラマ、第2話では小越勇輝さん演じる幼馴染みも物語に関わってきます。
NHKよるドラ『腐女子、うっかりゲイに告(こく)る』。

ゲイであることを隠して生活する高校生・安藤純(金子大地さん)と、そ腐女子である三浦紗枝(藤野涼子さん)2人が直面する葛藤や、周囲を巻き込んで築き上げられていく関係性が描かれます。

そして同じくゲイであるミスター・ファーレンハイト(声:小野賢章さん)。ネット上だけの友人でありながら、純が唯一すべてを打ち明けられる彼の言葉が、純の心と物語を動かしていきます。

小越勇輝さん演じる亮平も物語に深くかかわってくる第2話。第3話の前に印象的なシーンとともに振り返っていきましょう!

第二話「I Want It All」あらすじ

まずは第2話のストーリーからご紹介。
BLイベント以来、学校内で何かと紗枝に話しかけられる純。あきらかに紗枝に好意を抱かれていると気づきつつも、嫌っているわけではないので突き放すこともできません。ファーレンハイトに相談すると、3つの選択肢を提示されます。

自分が同性愛者だと明かして紗枝を振る。
自分が同性愛者だと明かさずに紗枝を振る。
自分が同性愛者だと明かさずに紗枝と付き合う。


それぞれの答えを「真摯」「無難」「外道」と評しつつ、彼女への「好意」はあるから対処に困っているという純。しかしファーレンハイトに「好き」はラブとライクだけでは語れない、性的に欲情できるかどうかという違いがあると言われ、純は言葉につまってしまうのでした。
18 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは