『呪術廻戦』虎杖悠仁と九十九由基の“ある共通点”が怪しすぎる。偶然?それとも…

『呪術廻戦』虎杖悠仁と九十九由基の“ある共通点”が怪しすぎる。偶然?それとも…
アニメ化も控え大注目の『呪術廻戦』。ファンの間では主人公・虎杖悠仁九十九由基の“ある共通点”が怪しいと話題に。それは一体?
週刊少年ジャンプで連載中の、呪いを廻るダークファンタジー『呪術廻戦』。アニメ化も決まり盛り上がりを見せる中、読者間では考察も白熱しているよう。
特に主人公・虎杖悠仁と特級呪術師の1人・九十九由基の“ある共通点”に注目が集まっていました。
呪術廻戦』は“存在しない記憶”や“内通者”など、作中に散りばめらた伏線も魅力の1つですよね。4人しか存在しない特級呪術師九十九由基にも怪しい部分があり、彼女のキャラデザから「九十九も宿儺の指を取り込んでるんじゃ」と予想する人が。

意図して描かれたデザイン?

14 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは