『ONE PIECE』フーズ・フーは元七武海の可能性も?読者の考察が止まらない!

掲載/更新 0
『ONE PIECE』フーズ・フーは元七武海の可能性も?読者の考察が止まらない!
『週刊少年ジャンプ』2号掲載の『ONE PIECE』第998話では、フーズ・フーとジンベエが対峙する展開に。その際に見せた2人の会話を受けて、フーズ・フーの正体についてさらなる考察が飛び交っています。
12月14日に発売された『週刊少年ジャンプ』2号。『ONE PIECE』第998話では百獣海賊団フーズ・フー意味深な発言をし、ネットをザワつかせました。

先日、有力視されている説をお伝えしましたが、まだまだ読者の考察は終わらない様子です。

フーズ・フーは元七武海!?

そもそもフーズ・フーとは、百獣海賊団の幹部にあたる“飛び六胞”の1人。普段は顔の上半分をマスクで覆っており、彼の素顔はいまだ明らかになっていません。
そして今回話題となったのが、フーズ・フーとジンベエの対峙シーン。

フーズ・フーが“元七武海のジンベエ”と発言した際に、ジンベエが「『“麦わらの一味”操舵手』じゃ……!!」と訂正した直後のことです。
ジンベエの発言に対し、フーズ・フーは「あァ悪いな “七武海”の頃…… 見かけた事があるもんで……」と返答。

この“ジンベエが七武海の頃”とも“フーズ・フーが七武海の頃”とも取れる発言には、ネット上も「フーズ・フーってもしや元七武海!?」「素顔を見せないのもバレると都合が悪いから?」といった反響が相次いでいました。

ほかにも存在する様々な説

ほか、ネット上では彼の正体について囁かれてる様々な説が。
カダル少将説やマスクド・デュース説も存在し、カダル少将説は、唇や頬のコケ方が似ているため。デュース説は、マスクをつけている点などから考えられています。
果たしてフーズ・フーの正体は……。
13 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません