杉江大志・井澤勇貴ら揃い踏み!宮城紘大にハプニングも?映画『メサイア ―幻夜乃刻―』完成披露舞台挨拶

杉江大志・井澤勇貴ら揃い踏み!宮城紘大にハプニングも?映画『メサイア ―幻夜乃刻―』完成披露舞台挨拶

2018年11月17日(土)より劇場公開を迎える、映画『メサイア ―幻夜乃刻―』完成披露イベントが11月5日(月)にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて開催されました。杉江大志さん、山田ジェームス武さん、山本一慶さん、橋本真一さん、宮城紘大さん、小谷嘉一さん、井澤勇貴さんら11名が登場したイベントをレポートします♪

高殿円さんによる小説「MESSIAH - 警備局特別公安五係」(講談社文庫)を原作に、TVドラマ、舞台、映画とメディアを超えて展開して続けている「メサイア」シリーズとは、世界規模の軍事協定により、兵器による戦争がなくなり情報戦が激化した世界に生きるスパイの男たちを描いたアクション作品。

そのシリーズ最新作となる映画『メサイア ―幻夜乃刻―』は、2018年4月に上演された舞台『メサイア ―月詠乃刻―』の直後を描いており、自身のメサイアである有賀涼(井澤勇貴さん)を救う為、命を賭けた戦いに挑む加々美いつき(杉江大志さん)にスポットを当てた物語となっています。
映画『メサイア ー幻夜乃刻ー』予告編

宮城さんのiPhoneXにたくあんが! 犯人は…?

映画上映前に行われた舞台挨拶では、主演の杉江大志さんをはじめ、キャストから山田ジェームス武さん山本一慶さん、橋本真一さん、宮城紘大さん、小谷嘉一さん、井澤勇貴さん、山口ヒロキ監督、そして主題歌を担当するバンド・Blu-BiLLioNのメンバーからミケさん、宗弥さん、珀さんと総勢11名が登壇しました。

トップバッターで百瀬多々良役の小谷嘉一さんがMCとして元気に登場!
続いてキャスト陣も登場して自己紹介をしていきますが、前作舞台では出演していなかった井澤勇貴さんは「有賀涼役の井澤勇貴です。 ……こうして再び、『有賀涼役の』と言えることに感謝しています」と、映画での再登場に喜びをにじませた言葉も聞かせてくれます。

メサイア

小谷嘉一さん

メサイア1

井澤勇貴さん

まずは大スクリーンでのお披露目を前に、Blu-BiLLioNによる主題歌『Let There Be Light』が。

これまでもBlu-BiLLioNは『メサイア』シリーズの映像作品で主題歌を担当し続けており、今作も台本を読んだ上で作詞・作曲を手掛けたそうで、Vo.ミケさんは「主題歌として作品の雰囲気を壊してはいけないし、かと言って僕らが伝えるものが少なすぎてもいけない。この映画に添える、ひとつのサブストーリーのようになればいいな、と思って書かせていただきました」と楽曲に込めた想いをコメントします。

そしてキャスト陣のトークでは、上映前ということもあり予告編映像で公開されているシーンが中心に。
普段は同じく北方連合に属するサリュート(山田ジェームス武さん)と行動しているものの、今作の予告編では別行動となっている様子が覗えるスーク役の宮城紘大さん。

そこで小谷さんがジョーク交じりに「(サリュートに)置いていかれちゃった?(笑)」と声をかけますが、「そうですね~、置いていかれちゃって! 予告編を観る限り、僕は一人ぼっちでしたね!」と、素直に頷いてしまう宮城さんに客席からも笑いがこぼれます。

メサイア3

宮城紘大さん

そんな宮城さん演じるスークに代わって、今作では密室に捕らわれた加々美とサリュートが行動を共にすることに。山田さんが「ずっと密室の中にいたので、撮影中もわりと(杉江さんと)一緒にいることが多くて。紘大とじゃなくて良かった(笑)」と語ると、杉江さんも「一つの部屋の中で二人っきりでした! しかも、鎖に繋がれて……」とニヤリ、『メサイア』では敵役ながらも笑顔で仲良しアピールをしてみせます。
するとこの言葉に宮城さんは、山田さんと一日だけ一緒だったという撮影日を振り返って「僕が買ったばかりのiPhoneXを現場で色んな人に自慢していたんです。そのあと、休憩中に寝て起きたらiPhoneXにたくあんが乗っていて! 後々考えたら、あれはきっとJくん(山田さん)の仕業だなと(笑)。それが僕とJくんとの映画の思い出です!」と対抗。不思議なエピソードで会場を大いに笑わせてくれました。
38 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!