【速報】舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』開幕!鳥越裕貴、橋本祥平、君沢ユウキらが熱演

【速報】舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』開幕!鳥越裕貴、橋本祥平、君沢ユウキらが熱演
2019年6月8日(土)、舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』が宮沢賢治のゆかりの地・岩手にて開幕! 演出・中屋敷法仁さん、主演・鳥越裕貴さんからのコメントと公式ゲネプロレポートが到着しました。

文ステ、岩手公演開幕!

本日、6月8日(土)に岩手・北上市文化交流センター さくらホール 大ホールにて、舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』が開幕しました! 6月に岩手、福岡、愛知、大阪を巡演し、7月3日(水)から10日(水)まで東京・日本青年館ホールにて上演されます。

『文豪ストレイドッグス』は2013年からヤングエースにて、朝霧カフカ(原作)・春河35(漫画)により連載が開始された、架空の都市[ヨコハマ]を舞台に繰り広げる異能力アクションバトル漫画で、現在までにコミックスは17巻、シリーズ累計で750万部を突破する大人気作品です。
2017年12月、TVアニメ第1シーズンをもとに舞台『文豪ストレイドッグス』を上演し、初の舞台化にもかかわらず全席完売の大ヒットを記録。翌18年9月には、人気スピンオフエピソード「黒の時代」編を描く舞台『文豪ストレイドッグス 黒の時代』を上演し、好評を博しました。

そして第三弾となる今作、舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』では、TVアニメ第2シーズンで描かれた「組合(ギルド)」編を描きます。異能力を持つ探偵集団・武装探偵社と、裏社会に巣食うポートマフィア、そして新たに現れた北米の異能者集団・組合(ギルド)、この三組織の生き残りをかけた巨大異能戦争が繰り広げられます。

第一弾から続投する演出・中屋敷法仁さん脚本・御笠ノ忠次さんのタッグは、役者の身体表現やアンサンブルのダンス、研ぎ澄まされた映像の投影など、多彩な表現手法を駆使して原作世界を立体的に描き出し、演劇ならではの『文豪ストレイドッグス』の世界を創り出しています。
45 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは