舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』全キャスト、公演詳細解禁!輝馬、長江崚行らが続投

舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』全キャスト、公演詳細解禁!輝馬、長江崚行らが続投
2019年6月~7月にかけて、岩手・福岡・愛知・大阪・東京での公演が発表されていた舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』。この度、公演詳細と全キャストが解禁となりました。チケット最速先行は3月22日から抽選予約の受付開始予定です。
IMAGE

文ステ、待望の第三弾!

先般発表された『文豪ストレイドッグス』舞台化第三弾、舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立(さんしゃていりつ)』の全キャストを含めた公演詳細が発表されました。

6月8日(土)に岩手・北上市文化交流センター さくらホール 大ホールでの公演を皮切りに、福岡、愛知、大阪​にて公演、そして、7月3日(水)から10日(水)まで、東京・日本青年館ホールにて上演することが決定!
チケットの最速先行の受付は、抽選予約にて3月22日(金)より受付が開始されます。

『文豪ストレイドッグス』は、2013年にヤングエースにて朝霧カフカさん(原作)・春河35さん(漫画)によりコミックス連載が開始された、架空の都市"ヨコハマ"で繰り広げる異能力アクションバトル漫画で、コミックスは現在16巻まで刊行、シリーズ累計600万部を突破している大人気作品です。

舞台化は2017年12月。TVアニメの第1シーズンのエピソードをもとに上演され、初の舞台化にもかかわらず、全席完売の大ヒットを記録しました。
そして翌年には、舞台『文豪ストレイドッグス 黒の時代』が上演。『黒の時代』は、TVアニメ第2シーズン冒頭の13話~16話で放送されたスピンオフドラマで、ファンの間で熱狂的人気を誇るエピソード。大人の魅力漂う奥深さを感じさせる演技や、廻り舞台を用いた演出も好評を博しました。

初演、第二弾に続いて、演出は中屋敷法仁さん、作を御笠ノ忠次さんのタッグが担当します。劇中、アンサンブルのダンスを効果的に配した演出や、映像を効果的に使用してより立体的に奥行きのある劇空間を表現、舞台ならではの息吹を与えました。アニメ、漫画、文学作品として、そして演劇作品という四方向の視点から楽しめる舞台『文豪ストレイドッグス』に期待が高まります。

本作の舞台は、エピソード0として上演された第二弾『黒の時代』から再び四年後に。
異能力を持つ探偵集団"武装探偵社"と、ヨコハマの裏社会に巣食う"ポートマフィア"、そして新たに現れた、北米の異能者集団"組合(ギルド)"、三組織の生き残りをかけた抗争が描かれます。

出演に、第一弾で舞台初主演を務めあげた鳥越裕貴さんが、再び"武装探偵社"の中島敦役を演じます。また、初演・第二弾引き続いて太宰 治役には多和田任益さんが、"ポートマフィア"の芥川龍之介役に橋本祥平さん、中原中也役に植田圭輔さんをはじめとするキャストのほか、新たに現れた"組合"の団長、フランシス・F 役を君沢ユウキさんが務め、さらに和泉宗兵さん窪寺昭さんら気鋭の若手俳優から実力派俳優たちが、架空の都市"ヨコハマ"を舞台に、異能力アクションバトルを繰り広げます。
18 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは