用語集

地蔵(じぞう)

掲載/更新 0
地蔵(じぞう)
用語集テストバナー

意味

ライブやフェスなどのアーティストのパフォーマンス中に “地蔵”のように動かずにいること、また、そういった様子の客を指した言葉。

対象をじっと見つめ、石仏のように動かない様子からこのように呼ばれる。直立姿勢あるいは、手を合わせたり腕組みをともなうことが主。
独特の振り付けで踊りながら応援する行為であるヲタ芸や、アーティストの振り真似を楽しむファン層からは、揶揄あるいは批判的な文脈で使用されることも多く、使用の際には注意が必要だ。

会場では?

複数のアーティストが出演する音楽フェスで発生する“地蔵”は、マナー違反であるとされることが多い。
ファンの一部が、お目当てのアーティストのために最前列を確保したまま、他のアーティスト出番中に飲食やスマホを見て時間をつぶすなど、明らかに興味がない態度で待機する場所取り行為と“地蔵”がセットになってしまうからだ。

ただし、ライブハウスにいらっしゃる“地蔵”のなかには、本人はパフォーマンスを十分に楽しんでいるものの、単純に動作や声援といった行動をとらないだけ、または感動に浸って身動きがとれないだけ……というパターンも多く存在する。

道端にある小さなお地蔵さまのように、そっとしておいてあげることも大切かもしれない。
5 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません