用語集

きつねダンス(きつねだんす)

掲載/更新 0
きつねダンス(きつねだんす)
用語集テストバナー

意味

「きつねダンス」(きつねだんす)とは、日本ハムファイターズのイニング間パフォーマンスで使われれるダンス。

パフォーマンス用のダンス曲「The Fox」にあわせてきつねをイメージしたポーズを織り交ぜたダンスを踊る。
きつねの由来は、2016年に登場した球団マスコットキャラクター「フレップ・ザ・フォックス」のモデルがキタキツネであることから。

TikTokへの動画投稿も!

チアガールがきつねの耳をつけて、マスコットキャラクターと一緒に踊る姿がかわいい! とYoutubeチャンネル「パ・リーグTV」を中心に流行。日本ハムファイターズのみならず、野球ファン全体から人気を集めている。

また、TikTokでも「#キツネダンス」の動画は3000万回以上視聴されている。

甲子園でも演奏されたきつねダンス

さらに、2022年の第104回全国高校野球選手権では、北海道代表・札幌大谷の応援団が「The Fox」を演奏し、チアリーディング部がきつねダンスを披露して話題となった。

曲がノリやすく、真似しやすいかわいい振り付けが、踊ってみた動画を誘うポイントなのかもしれない。
6 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません