用語集

メシマズ(めしまず)

掲載/更新 0
メシマズ(めしまず)
用語集テストバナー

意味

「メシマズ」(めしまず)には、ふたつの意味がある。

①料理が下手であること。また下手な人のこと。
「作った料理(=メシ)がまずい」の略。

②不幸な状況にいる人が、他人の幸せな状況を知り、余計に腹を立てること。
「他人の幸せでメシがまずい」の略。

「作った料理(=メシ)がまずい」の語源は?

①「作った料理(=メシ)がまずい」の略。
発祥は2ちゃんねるの「嫁のメシがまずい」というタイトルのスレッドからとされる。

使用例:
「私はメシマズだから」
「あの人はメシマズだから、キッチンを任せてはいけない」

「他人の幸せでメシがまずい」の語源は?

②「他人の幸せでメシがまずい」の略。
メシウマ」の対義語。2ちゃんねるの「巨人が試合に負けると飯がうまい」というスレッドにて、アンチ巨人のユーザーが使用していた「メシウマ」から派生した。

使用例:
「私は受験に失敗したのに、友人は合格してメシマズ」
「イチャイチャしてるカップルがいて、独り身はメシマズ」
7 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません