用語集

まじ卍/マジ卍(まじまんじ)

意味

主に女子高生を中心とした若者の間で使われる言葉。
由来は諸説あるが、“本気(マジ)”との語呂で自然発生的に生まれた説が有力とされている。
使い勝手の良い"やばい"に近い。

「マジ〇〇!」というフレーズが若者の間で日常的に使われているが、さらに形容詞の部分を語感と記号感が強い"卍"に置き換えて繰り返すことで、特に意味はなくとも"何かしら"の強調のニュアンスを伝えることに適しているのである。
なんとなく響きもカッコよくて、さらにビジュアル的にも珍しい文字であったことから、若者の間へ急速に普及していったものと思われる。

使用例は以下の通り。

1.調子に乗っている、気合が入っている時に使う。
2.暴走族系の人が「強い」というニュアンスで使う。
3.自分自身に対するポジティブな褒め言葉として使う。
4.女子が「可愛い!」や「はい、チーズ!」の代わりとして使う。

これらはあくまで一例であり、他の用途に使われる場面も往々にしてある。

” JCJK流行語大賞2017”では、”コトバ部門”で第4位にランクイン

女子中・高校生によるマーケティングチーム”JCJK調査隊”が厳選する、” JCJK流行語大賞2017”では、” コトバ部門”でまじ卍が第4位にランクインした。
また、”辞書を編む人が選ぶ今年の新語2017”の候補として挙がっていた。

ちなみに、” コトバ部門”で選ばれた流行語は以下の通り。
第1位 ◯◯み
第2位 熱盛
第3位 彼女感
第4位 まじ卍
第5位 ンゴ

川谷絵音さんがTwitterで新曲『マジ卍』を発表し、話題に

ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカルである川谷絵音さんが、2017年11月にTwitterで「それでは聴いてください、川谷絵音の新曲『マジ卍』。」と発表し、「中毒性がある……!」と一時期話題となった。

川谷絵音さんがソファに座った弾き語りスタイルで、ただ「卍、マジ卍~」と繰り返すだけのいたってシンプルな歌である。
頭から離れないような曲調で、ファンからは「マジ卍です」、「耳から離れない」、「ツアーで歌ってほしい」などの反響を呼んだ。

しかし、正式な新曲であるかは不明。




■注目記事■

10 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

人気ランキング

特集記事一覧

用語集の人気ランキング

用語集 気になる用語をCHECK!!