用語集

○○み(○○み)

意味

“○○み”とは、“わかる”や“尊い”といった動詞や形容詞などの後に“み”をつけて、名詞にする表現。語尾に“み”をつけることで同意や共感、理解の度合いが深まり、語彙自体は強まるものの、文章のニュアンスは柔らかくなると考えられている。“わかりみが深い”、“尊みが増す”などと使用する。
2016年ごろ一気にtwitter上に広がった。主に若者を中心に使われている言葉。

一見知的レベルの低い言葉、表現であるとして、嫌悪する人も少なくはないが、一方でこんな考え方もある。
作家であり心理カウンセラーでもある五百田達成さんが2016年4月11日に公開した記事の中で“○○み”は、「“主語の意志”が欠けている」と述べている。
五百田氏はこのスラングを感情の所在を曖昧にすることで、感情の責任を自分から引き離そうとする賢い戦略であるとし、自己を隠して他人に同化しようとする、きわめて日本人的な言い回しであり、現代的なコミュニケーショントレンドだと指摘している。

2 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!