用語集

要介護(ようかいご)

要介護(ようかいご)

意味

マンガやアニメ、ゲームなどのキャラクターに扮するコスプレを行う際、“10センチ”以上の厚底や一本下駄を履いていたり、眼帯キャラや視界が狭いキャラ、裾が長い衣装、装飾が多い衣装、ロングウィッグを装着しているなど、通常時に比べ機動力が格段に下がった状態、または一人では着替えることができない状態のコスプレイヤーを指す。
他のコスプレイヤーに行動を助けてもらわなければ、撮影に到ることができない状態となるため、このように呼ばれるようになった。

イベントにはあまり向かない。
しかし見た目の派手さから、レイヤーはもちろんカメコからも人気は高く、ジャンルやテーマを絞り、関連のあるキャラクターを集めて撮影を行う”併せ”では全体クオリティを上げる一助にもなってくれる。

2 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ

関連用語