用語集

悪役令嬢(あくやくれいじょう)

悪役令嬢(あくやくれいじょう)
用語集テストバナー

意味

「悪役令嬢」(あくやくれいじょう)とは、キャラクター類型のひとつ。

主人公と敵対する、意地悪な女性権力者のこと。
物語の結末では、自らの言動が断罪され、破滅するパターンが多い。

悪役令嬢はいつからいるの?

2013年頃から、インターネット上の自作小説投稿サイトを中心に、「悪役令嬢もの」としてジャンル化している。

多くは「異世界転生もの」との複合形を取っており、「フィクション世界の悪役令嬢に転生した主人公が、バッドエンドを回避するため行動する」というパターンが目立つ。
書籍化、コミック化、アニメ化などを果たしたヒット作も多く、2021年現在はインターネット小説派生以外のコンテンツも増加している。

派生ジャンルとして「婚約破棄もの(=悪役令嬢が王子役に断罪されるイベントを中心に物語が展開する)」も。
7 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは