広告をスキップ

トゥンカロン(とぅんかろん)

意味

「トゥンカロン」(とぅんかろん)とは、フランス発祥のマカロンが韓国でさらなる進化を遂げたもので、別名韓国マカロンとも呼ばれる。

関東の高校生に聞いた2022年春「高校生最新トレンドランキング」の「今流行っている食べ物は?」3位にランクインしたスイーツ。

太ったように見えるマカロン

見かけが可愛くデコレーションされただけでなく、間にクリームやガナッシュなどがたっぷりと入って、普通のマカロンよりも「太った」ように見えることから、韓国語の「太った(トゥントゥンハダ)」と「マカロン」を合わせて「トゥンカロン」と呼ばれるようになった。

なお、この韓国語の形容詞部分は「太っている」「太った」「太っちょ」などで言葉が変化するため、諸説分かれている様子。

トゥンカロン専門店も!

2019年頃日本に上陸してから、今もなお根強くブームが続いており、お店も増えている。

見るだけでなく、食べてもおいしいトゥンカロン。
食べ過ぎにはご注意を!

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

オタ腐★幾星霜