用語集

尊み秀吉(とうとみひでよし)

尊み秀吉(とうとみひでよし)
用語集テストバナー

意味

大変素晴らしいこと、完璧であること、最高すぎること を意味しネット上で使われる“尊み” と、“豊臣秀吉”を合わせた造語。 “豊臣(とよとみ)”が“尊み(とうとみ)”に置き換えられている。

考案者は愛知県出身の声優・松井恵理子。2017年に「尊い時使ってください」とTwitterに投稿したところ、豊臣秀吉が「尊い」としゃべっているように加工された画像とともに広まっていった。

豊臣秀吉をピックアップしたのは、同じ愛知県出身であるという点と、同時期に“近藤良さみ”“良さ野晶子”など歴史人物をもじった造語が流行していたためであり深い意味はないと思われる。

“尊い”と同じく、アニメやマンガ、またはそのキャラクター、アイドルなどに対して用いられることが多い。
Twitterでは「マジ尊み秀吉」などさまざまなアレンジが見られ、豊臣秀吉が歴史人物の中で知名度が高い点も、その使いやすさに影響しているのかもしれない。

ちなみにネットで検索する際に「尊み秀吉」と打っても、「豊臣秀吉ではありませんか?」としつこく表示が出ることがある。
2 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは