用語集

AR(えーあーる)

AR(えーあーる)
用語集テストバナー

意味

拡張現実(Augmented Reality)の略語。
簡単にいえば現実世界にデジタル情報を追加し、そこに存在しないものを見えるようにしたり、匂いを嗅げるようにしたりして、「現実を拡げる」技術である。

カメラ付きで処理速度が速いスマートフォンの登場により、一般的にも普及し始めた。
たとえばARアプリを起動したスマートフォンをカフェのメニューにかざすと目の前に料理が表示されたり、特定の場所にかざすとキャラクターが実際にそこにいるかのように表示されたりと、さまざまなシチュエーションで開発が進められている。
視覚以外にも嗅覚や聴覚・触覚など、人間が感じられる全ての感覚が対象。

ARを利用した有名なもの

7 件
aichu
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは