激エモ…!『ヒプアニ』第5話の感想は?シブヤ新曲は"あの名曲"へのリスペクト?乱数の新たな一面も

激エモ…!『ヒプアニ』第5話の感想は?シブヤ新曲は"あの名曲"へのリスペクト?乱数の新たな一面も
「ヒプアニ」ことアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)第5話を振り返り! ハロウィンのシブヤを舞台に、乱数&帝総が幽霊に怯えたり、幻太郎が怪談を披露したり、耳栓で違法マイクを退けたり!?  みんなの感想やポイントは?
絶賛放送中のアニメ「ヒプアニ」こと『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)。
10月30日に放送された第5話「Seeing is believing.」シブヤ・ディビジョン「Fling Posse」のお当番回! ハロウィンの渋谷を舞台に、彼らしさ満載のカラフルなラップバトルが繰り広げられました。
第4話はハロウィン期間のシブヤ・ディビジョンが舞台。
放送が10月30日ということもあり、まさにぴったりのタイミング。チームのリーダー・飴村乱数役の白井悠介さん「満を持してFling Posseの登場だよっ この時期にピッタリのお話です」とツイート。
山田三郎役の天﨑滉平さん
「これをハロウィンに放送するとかコケティッシュなやつらだ」と呟いていました。

そんなハロウィンのなか、繰り広げられたのは……!?

乱数の新たな一面が……「舌打ちにドキドキする」

19 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは