『ONE PIECE』第993話、エースの姿に感涙…ルフィの表情も切なかった「見るのツラい」「グサッときた」

掲載/更新 1
IMAGE
しかし、どれだけ時が経っても物語の中で名前が挙がったり、今回のようにこれまでになかった新たな生前の描写が登場したりと、愛され続けるエースの姿には感動せずにはいられません。

SNSでは「エースは絶対死なない。だってあんなに色んな人が覚えてるんだよ」とのコメントも見られました。
ヒルルクの「人はいつ死ぬと思う…?(中略)…人に忘れられた時さ…!!」の名言のように、エースは今もルフィやヤマト、お玉をはじめとしたたくさんの人物、そして視聴者の中で生き続けていると実感できるシーンとなりました。

ルフィの反応に心がキュッとなる…

そんなエースの話をヤマトから聞いた、ルフィの反応にも注目が集まっています。

ヤマトが「エースはキミのこともよく話していたよ」とルフィに伝えると、ルフィは「そうか」と一言返事をし、下を向くと口元をゆがめ、涙を堪えて食いしばるような表情を見せるのでした。

これには「この描写でこっちが涙出たわ……」「グサっときた」「いくらエースの死を乗り越えたルフィでも、こうやって聞かされたらそりゃ泣きそうになるよね」「エースの話が出た時以外にはしない、何ともいえない表情だなあ」「ルフィの表情見せてくれたの嬉しいけど、見るの辛いなあ……」などの感想が。
18 件

この記事のタグ

Comment

2021-10-02さら

しかし、第1014話を知っている方々の中にはそれは違うのではと思われる方もいるはず?その話のあるシーンから、”完全に心を無くしたままでは無かった”というのが判明したからです。