『半妖の夜叉姫』第26話の謎。殺生丸の刀と薙刀には共通点がある?理玖の好意の裏側は…

掲載/更新 0
『半妖の夜叉姫』第26話の謎。殺生丸の刀と薙刀には共通点がある?理玖の好意の裏側は…
『半妖の夜叉姫』第26話も、謎や疑問点への予想、考察が盛り上がりました。いい関係に見える理玖ととわ。だけど裏があるかもしれない……? 一方、「所縁の断ち切り」には“斬らない”使い方も? りんを救う鍵となるのか。みんなの考察は?
IMAGE
高橋留美子先生原作の『犬夜叉』の続編となるTVアニメ『半妖の夜叉姫』。第26話「海の妖霊」では、朴仙翁の手がかりになるという妖怪を探しに出たせつなともろはが、難儀している尼に出会い……。

理玖とわの関係性にキュンとする一方で、理玖には裏があるのではないかという声も噴出しています。そして「所縁の断ち切り」には“斬らない”使い方もある模様。りんを救う鍵となるのでしょうか。みんなの考察は?

TVアニメ『半妖の夜叉姫』弐の章キービジュアル

TVアニメ『半妖の夜叉姫』弐の章キービジュアル

理玖ととわの関係に萌える!でも理玖には狙いが…?

とわたちの戦いを見守り、ピンチを救った理玖。そして助け舟を出したのが理玖ではないかと瞬時に察したとわ。
1期ではとわがストレートに「好き」と伝え急接近していたこともあり、恋愛関係にあるとは言えないまでも特別感のある関係性に「理玖がとわを守った時悶えた」「好意があるんだろうなあ」と反応が見られました。
しかし、登場時から謎な点が多い理玖。なぜか海外の言葉を知っていたり、「愛する人しか殺さない」と意味深な発言をしたり、麒麟丸の腹心でありながら裏切ったり……。
なんだか信用ならない裏のある人物といったイメージがついていることから、今回とわを守ったことについても、何か狙いがあるのではないかという声があがっています。
16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません