『半妖の夜叉姫』1期に残された3つの謎。りん封印の理由、麒麟丸と希林理の関係は…2期で明らかになる?

掲載/更新 0
『半妖の夜叉姫』1期に残された3つの謎。りん封印の理由、麒麟丸と希林理の関係は…2期で明らかになる?
毎週考察が盛り上がった『半妖の夜叉姫』ですが、第一期の放送を終え今なお多くの謎が残されています。中でも特に波紋を呼んでいる、3つの謎に迫ります。
IMAGE
高橋留美子先生原作の『犬夜叉』の続編となるTVアニメ『半妖の夜叉姫』。『犬夜叉』の人気キャラクター・殺生丸犬夜叉の娘が主人公となり戦国時代を冒険する新たなストーリーが注目を集めていました。

また、毎週生まれる謎の数々に考察も大いに盛り上がった本作。第一期の放送を終え、なお残る大きな3つの謎とは……?

【1】りん封印の理由はいったい?

「時代樹に封印されたあの女性は誰⁉︎」と放送初期から視聴者をザワつかせた、眠り続けるりんの存在。

第一期の放送では、
・りんがとわせつなの出産後しばらくして姿を消したこと
・りんが時代樹のなかで眠り続けていること
りんと是露は縁が繋がっており、是露を倒せばりんも死んでしまうこと
・夢の胡蝶に奪われたせつなの眠りはりんに供給されているらしいこと
が明らかとなっています。
しかし、そもそもなぜりんが時代樹に封印されるに至ったのかはまだ謎のまま。

おそらくその犯人は是露だろうと思われますが、明確な動機や縁が繋がったタイミング、りんを助ける方法や、眠っている間歳は取っていないままなのかなど、多くの疑問が残っています。

⇒次ページ:【2】麒麟丸・理玖・希林理、3人の関係は?
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません