『半妖の夜叉姫』第25話の謎。りんを救うのはせつなの薙刀か?意味深なキーワードも…

掲載/更新 0
『半妖の夜叉姫』第25話の謎。りんを救うのはせつなの薙刀か?意味深なキーワードも…
10月より弍の章がスタートした『半妖の夜叉姫』。第25話にも新たな謎がさっそく登場しました。「所縁の断ち切り」の正体が判明した一方、また新たなキーワードも……。みんなの考察は?
IMAGE
高橋留美子先生原作の『犬夜叉』の続編となるTVアニメ『半妖の夜叉姫』。第24話の放送から半年を経て、弍の章が幕を開けました。
第25話「天生牙を持つということ」では、とわが振るった天生牙でせつなが息を吹き返します。

1期の最後に突如その名が登場した「所縁の断ち切り」の全貌も明らかに……!
また、新たなキーワードも登場? 物語を紐解く鍵となるのでしょうか。

TVアニメ『半妖の夜叉姫』弐の章キービジュアル

TVアニメ『半妖の夜叉姫』弐の章キービジュアル

「所縁の断ち切り」その正体はせつなの薙刀!

1期のラスト、突如刀々斎が口にした天下の名刀「ゆかりのたちきり」の存在。
一体どんな刀なのかと視聴者をザワつかせたその刀の正体が第25話で明らかとなりました。

この刀は「ゆかりのたちきり」という名前から、是露りんの縁、またせつなと夢の胡蝶の縁を断ち切るのに重要な役割を担うと推測されてました。
今回漢字で書くと「所縁の断ち切り」であることがわかり、まさに字のごとく、みんなの予想が現実となりそうな予感です。
11 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません