『半妖の夜叉姫』1期に残された3つの謎。りん封印の理由、麒麟丸と希林理の関係は…2期で明らかになる?

掲載/更新 0
IMAGE

【2】麒麟丸・理玖・希林理、3人の関係は?

そして『半妖の夜叉姫』のオリジナルキャラクターでありながら、物語のキーパーソンと言っても過言ではない麒麟丸理玖希林理。どうやらこの三人には密接な関わりがあるようなのですが……。

これまで、
・麒麟丸と理玖、理玖と希林理、希林理と麒麟丸はそれぞれ似ている点があること
理玖は麒麟丸の分身らしいこと
・麒麟丸と希林理は肉眼で妖霊星が見えること
が第一期のストーリーを通して浮かび上がってきました。
最終回を終え、麒麟丸と希林理が同一人物もしくは生まれ変わりや子孫など血縁のある関係という見方に加え、麒麟丸とその分身であると思われる理玖を足した完全体が希林理なのではという考察も出ています。

放送初期に、時代樹が「麒麟丸を倒すには時代を超える力が必要」と言っていたことも、戦国時代と現代を跨いで存在する三人の関係を紐解く重要なポイントとなりそう。

実はなんだかいい人そうな麒麟丸に、とわと急接近中の理玖、そして意味深発言が気になる希林理……果たして彼らの関係、目的とは? 弐の章でも目が離せない人物たちとなりそうです。

⇒次ページ:【3】重要アイテム?「ゆかりのたちきり」って?
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません