『ONE PIECE』1013話、濃密なエース回。生前の名言が刺さる…“ルフィ愛”も泣けた

掲載/更新 0
『ONE PIECE』1013話、濃密なエース回。生前の名言が刺さる…“ルフィ愛”も泣けた
アニメ『ONE PIECE』(ワンピース)第1013話の感想を振り返り! エースとヤマトの邂逅。生前のエースの姿が最高だった…! ハッとさせられるエースの名言や、炸裂するルフィ愛に注目です。
IMAGE
尾田栄一郎先生原作のTVアニメ『ONE PIECE』(ワンピース)。3月6日に放送された第1013話は「ヤマトの過去 四皇の首を狙う男」。

ヤマトエースとの出会いを語る、ファンの間でも人気の高いエピソードがアニメ化されました。
エースの仲間のあの人も登場……!

DVD『ONE PIECE 20thシーズン ワノ国編』piece.6 画像

DVD『ONE PIECE 20thシーズン ワノ国編』piece.6 より

エース活躍の神回!マスクド・デュースも初登場

第1013話は、原作でも反響を呼んだヤマトとエースの邂逅が語られるエピソード「君がため醸みし待酒」の内容が濃密に描かれました。

ヤマトの回想を通して明かされた、これまで私たちが知り得なかったエースの活躍。相変わらず強く、人当たりの良い兄貴肌で、ルフィの台頭を嬉しそうに語るなどエースらしい生き様。
それが彼の死後10年以上が経ってなお、こんなにもたっぷりと堪能できるとは……!
作画の良さも相まって、エースのかっこよさはこれまでを超えてきたようにも感じられました。
さらに、ムック本『ONE PIECE magazine』に掲載された『ONE PIECE novel A(エース)』に登場したエースの最初の仲間、マスクド・デュースの姿が描かれるといったディープなエースファンにとってより嬉しい遊び心も。

SNSでは、「かっこよすぎる」「神回」「デュース初出演!!」「たくさん動いて喋ってるのが嬉しい」と喜びの感想が続々投稿されていました。

海賊王の息子だからこそ…エースの名言が刺さる

19 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません