平成から昭和、腐女子はどう変わった?BL業界「SNSで新たな需要が日々発見される時代に」

掲載/更新 0
【3】メリバ
メリバ(メリーバッドエンド)みたいな設定がもっと来てほしいです。
強すぎる依存や不器用で歪んだ愛。客観的にみれば不幸かもしれないけど本人たちにとっては幸せなのかもしれない。世間からはあまり認められないかもしれないけれど、愛の形の1つとして表現されるといいなと思っています。

地雷の人も結構いらっしゃいますが、そういった行為だからこそ感じられる愛もあると思うんです。その中に芽生える感情…表裏一体な危うさがイイと思います」

幅広く、触れやすくなったBL

ここからはBL業界の背景についてお伺いします。平成が終わる前に、昭和の時代からの移り変わりをお聞きしたいと思います。

――まずは、ドラマやアニメ作品など流行について。他業界のヒット作品がBL業界に影響したり、逆にBLの流行が他業界に影響を与えることはあるのでしょうか?

「とくに連動していないように思います。アニメ作品の影響は大きく、ひとつの作品が流行るとキャラクターがどことなく似ているということはありますが、ストーリー、ジャンルでその影響があることはありません。
ドラマ『おっさんずラブ』がヒットしましたが、春田、牧、武蔵部長のようなキャラや、ストーリーで似たものはありませんでした。

ただ、インターネットの発達――2013年からドコモがiPhoneに参入してスマホが広がったことが、もっともオタク文化の発展に寄与したことは間違いありません」

「BLアワード2019」BESTコミック1位『リカー&シガレット』(著者/座裏屋蘭丸  出版社/幻冬舎コミックス)

22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません