北村諒×西田大輔『ひとりしばい』Vol.3|主演・北村諒インタビュー「ひとりだったけど”ひとり”ではなかった」

北村諒×西田大輔『ひとりしばい』Vol.3|主演・北村諒インタビュー「ひとりだったけど”ひとり”ではなかった」
最大限「NO!!3密」を意識した、新しい形の舞台『ひとりしばい』。第3弾は西田大輔さん作・演出「ひとりシャドウストライカー、またはセカンドトップ、または、ラインブレイカー」。主演の北村諒さんにお話を伺いました。
IMAGE
最大限「NO!!3密」を意識した上で、「キャスト・スタッフらに活動の場を作りたい!」「舞台に立つキャストの姿をお客様に観てもらいたい!」という想いから実現した、講談社とOffice ENDLESSの共同プロジェクト『ひとりしばい』。

7月4日に行われた『ひとりしばい』Vol.3は北村諒さん主演、作・演出は西田大輔さんによる
「ひとりシャドウストライカー、またはセカンドトップ、または、ラインブレイカー」

主演の北村諒さんに、公演を終えられての感想などを伺いました。

■作・演出の西田大輔さんインタビュー&公演レポートはこちら!
・北村諒×西田大輔『ひとりしばい』Vol.3|「”俳優”と”創り手”の濃密な関係」演出家インタビュー&レポート!

■『ひとりしばい』Vol.1、2はこちら!
荒牧慶彦×岡本貴也『ひとりしばい』Vol.1「断-Dan-」演出家インタビュー&Zoom公演レポート!
小澤廉×川本成『ひとりしばい』Vol.2「好きな場所」演出家インタビュー&Zoom公演レポート!
小澤廉×川本成『ひとりしばい』「好きな場所」主演・小澤廉にインタビュー「芝居が芝居ではなくなる境地に」

主演・北村諒さんインタビュー|「目に見えない”何か”が届いていたら嬉しい」

──公演を終えてみて、手応えや感想をお聞かせください。

まず感じた事は、とても清々しい気持ちでした。
とても、色々な感情が、想いが、舞台上にはあったんですけど、それら全てをちゃんとぶつけられたと思うんです。
とても楽しかったし、自分自身改めて考えさせられました。

──無観客・配信型だからこその演技など、苦労された点や工夫された点を教えてください。

劇場で、カメラ目線。つまり、観客に問いかけるのが新鮮でした。
ライブビューイングでアドリブとかでやることはあっても、舞台で、なかなかカメラに向かってこんなにがっつりお芝居する機会はなかったので。それでいて、演劇としてしっかりやっていたので、いい経験になりました。
観ている方も、不思議な気持ちだったんじゃないかなと思います。
そして、それらを全て計算して演出してくださった西田さんは、やっぱり凄いな、と。
14 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは