『ヒプアニ』第7話の感想は?独歩のラップが切ない…そしてハゲ課長を声優陣も心配!?

掲載/更新 0
『ヒプアニ』第7話の感想は?独歩のラップが切ない…そしてハゲ課長を声優陣も心配!?
ヒプノシスマイク(略称:ヒプマイ)のアニメ化作品「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」(ヒプアニ)第7話を振り返り! 今回はシンジュク・独歩が大活躍! キャラクターの活躍をみんなの感想と共に紹介します♪
絶賛放送中のアニメ「ヒプアニ」こと『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)。
11月13日に放送された第7話「The darkest hour is just before the dawn.」では、シンジュク・観音坂独歩の活躍が目立ちました。

違法マイクを使った連続盗難事件に、暗躍する怪しい影たち。「一二三以外の初めての友達」ができたらしい独歩ですが、実はその正体は……。
各ディビジョンの予選の模様からも、目が離せない30分となりました!
TVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 第7話予告

イケブクロは爆発ノルマ達成! シブヤはバラバラ…?

遂にディビジョンラップバトルの予選がスタート。

イケブクロ・Buster Bros!!!は、序盤で快勝を見せつけてくれました。
人気楽曲「IKEBUKURO WEST GAME PARK」と共に、恒例の爆発エフェクトで対決相手を一蹴。
視聴者の期待にばっちり応えてくれました。
山田二郎役の石谷春貴さん「いきなりノルマ達成では??」とツイートするほど。
シブヤ・Fling Posseも順調に勝利していますが、こちらはイマイチまとまりがない様子。
感想戦もそこそこに、夢野幻太郎は小説執筆へ、有栖川帝統もギャンブルに繰り出してしまいます。
リーダー・飴村乱数は「ご飯でも食べに行こうと思ったのに」と軽い調子で肩をすくめています。
どこか他人行儀な距離感に、原作ファンのSNSは「アニメだとまだ超バラバラなんだよな」「初期ぽっせ感あって良いなぁ。ここからどうなるんだろう」といったつぶやきが目立ちました。

一方で、今回からエンディングはシブヤバージョンに!
このギャップにSNSでは「シブヤだけなんかバラバラ?って思わせといてあのED流すのはズルい」「エモすぎて泣いてる」など動揺が溢れていました。
『ヒプステ』で幻太郎を演じた前山剛久さんも、「エンディングがシブヤ。エモい。。」と感動した様子でしたね。

ハゲ課長が怪我を!? 独歩&声優陣に心配される

第3話ぶりに登場した独歩の上司「ハゲ課長」にも注目です。​
今回は疲れ果てた独歩を「ディビジョンバトルに出てるんだって? それで調子に乗ってるんじゃないのか?」と叱責。大量の仕事を押し付けてきます。

この振る舞いに、伊弉冉一二三役の木島隆一さん「課長…調子良さそうじゃないですか…」とやや嫌味気味にツイート。何者かに怪我をさせられてたハゲ課長を見て毒島メイソン理鶯役の神尾晋一郎さんは「ハゲ課長があああああ」と絶叫していました。

そして怪我の知らせを耳にした瞬間、大慌てで心配する独歩にSNSには「純粋に心配してる……優しすぎ……」「すぐ退院できるって聞いた瞬間『よかった』って言える独歩はいい子だなあ」と感動する人が続出していました。

切ないラップシーン……独歩と「初めての友達」の行方

20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません