北園涼「2020年も様々な時間を共有したい」|『A3!』『刀剣乱舞』舞台から音楽活動まで充実の2019年を振り返り

北園涼「2020年も様々な時間を共有したい」|『A3!』『刀剣乱舞』舞台から音楽活動まで充実の2019年を振り返り
ミュージカル『刀剣乱舞』、MANKAI STAGE『A3!』など人気舞台で活躍する北園涼さんに独占インタビュー! 発散の年だったという2019年を振り返り、2020年への意気込みなどたくさんのお話を伺いました。

前年に抱えていた思いを発散させた2019年

――昨年1年間も注目の舞台に出演されました。
その前年、2018年は自分の中でまだまだだな、という思いや、くすぶってた時間もあったんです。だから、2019年はその分を燃やして発散させることができたなという感じがします。
――出演した作品は、それぞれ色合いが違いましたね。
最初は『A3!』(MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~)でした。
共演の皆さん、それぞれいろいろな現場を踏んだ力のあるキャストの方が集まっていたので、すごく勉強になりましたし、この人たちの中でできるというのが、特別な時間だったなと思います。
さらに舞台『魍魎の匣』では、いわゆる「2.5次元」という括りではなくて、普段テレビで見てる方たちだったり、宝塚で活躍されている方だったりと出会い、共演させていただいて、学ぶことも多かったです。今までの現場とはガラッと違って、稽古の段階で作っていくなかでも、役者のほうが提案するというような場面もあって、こういうのもあるんだと思いました。

――そして、夏には舞台『乱歩奇譚 Game of Laplace~怪人二十面相~』
これも思いが深いですね。完結編でしたから、今まで以上に気合を入れていましたし、たくさんの方に愛されている作品なので、僕らがちゃんと締めくくらないと、という思いで大きな責任を感じながら作品と向き合いました。

――そして現在は、ミュージカル『刀剣乱舞』歌合 乱舞狂乱 2019 の日々(取材時)。
各地を回らせていただいているので、土地によってお客さんの反応が違いますし、「待っててくれたんだ」という気持ちもステージ上で感じています。最後まで気を引き締めて駆け抜けたいです。
19 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは