『進撃の巨人』4期第69話、リヴァイが見せた一瞬の表情が深い…その理由は。エレンたち104期生の回想シーンにも涙

『進撃の巨人』4期第69話、リヴァイが見せた一瞬の表情が深い…その理由は。エレンたち104期生の回想シーンにも涙
『進撃の巨人 The Final Season』第69話「正論」は、ハンジのセリフがエルヴィンと重なるシーンが登場。エレンたち104期生の穏やかなシーンも話題となりました。みんなの反応や感想をチェック!
TVアニメ『進撃の巨人 The Final Season』第69話「正論」は、前回に引き続き調査兵団の回想のほか、マーレ潜入後のエレンとハンジの会話などが描かれました。

「エルヴィン団長と重なる」と心を震わせたハンジのセリフとは? 回想シーンで登場したエレンの本音や、104期生のかわいい表情にも注目です。

ハンジのセリフがエルヴィンと重なる

3年前の回想では、レールを敷設する104期生たちが将来への不安を口にします。するとハンジは「わからないものがあれば理解しに行けばいい。それが調査兵団だろ?」と鼓舞。その言葉を聞いたリヴァイは、一瞬驚いた表情を浮かべます。

エルヴィンのことを思い出してしまったのか……」と小さな変化も見逃さない視聴者。「ウォールマリア奪還作戦でエルヴィンが言っていたセリフを思い出した」と胸打たれた人も見られました。
20 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは