『進撃の巨人』4期第67話、残酷な展開に動揺。サシャの衝撃シーンに「辛すぎる」「大好きだよ」エレンの表情の意味は…

『進撃の巨人』4期第67話、残酷な展開に動揺。サシャの衝撃シーンに「辛すぎる」「大好きだよ」エレンの表情の意味は…
『進撃の巨人 The Final Season』第67話「凶弾」は多くの視聴者が涙する展開に。とくにサシャやエレンのとあるシーンが反響を呼びました。みんなの反応や感想をチェック!
TVアニメ『進撃の巨人 The Final Season』第67話「凶弾」では、マーレから撤退する調査兵団の飛行船にガビとファルコが潜入。

勝利に沸く船内に、1発の銃声が響き渡ります。とくに反響の大きかったサシャやエレンのシーンとは?

凶弾に倒れたのは……

マーレでの作戦を終了し、故郷への帰路につくエレンたち。調査兵団が飛行船に乗り込む場面を目撃したガビとファルコは、船内への潜入を試みます。

飛行船にたどり着いたガビは、すぐさま調査兵団に銃を向けて発砲。復讐に燃えるガビの放った銃弾は、サシャを貫きました。先ほどまで生還を噛みしめていたコニーとジャンの目の前で、サシャの意識が遠のいていきます。
20 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは