死ぬな、生き延びろ…『進撃の巨人』4期第66話、リヴァイの言葉に痺れた。“オニャンコポン”が癒し!?

死ぬな、生き延びろ…『進撃の巨人』4期第66話、リヴァイの言葉に痺れた。“オニャンコポン”が癒し!?
『進撃の巨人 The Final Season』第66話ではついにハンジやアルミンが登場。激しい戦闘シーンやリヴァイの言葉はもちろん、「オニャンコポン」も話題になりました。みんなの反応や感想をチェック!
TVアニメ『進撃の巨人 The Final Season』第66話「強襲」では、満を持してハンジやアルミンが登場! 
リヴァイの言葉や激化する戦争の残酷さに視聴者も胸を痛める中、とある単語が声優陣やファンの心を癒しました。

ハンジ登場!気になるオニャンコポンも

エレンを仕留めるため、マーレ側の巨人が集結。ミカサ、リヴァイなど調査兵団の面々がエレンを守ろうと果敢に立ち向かいます。

しかし装備の豊富さや人数で劣る調査兵団は徐々に追い詰められ苦渋の表情。そんな中、軍港を爆破した光や、調査兵団を回収しに来た飛行船がエレンたちに希望を与えます。
21 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは