『ヒプマイ』ナゴヤのココがすごい!“バランスが最高”とガチ勢も唸る理由は?

  『ヒプマイ』ナゴヤのココがすごい!“バランスが最高”とガチ勢も唸る理由は?
2019年秋、『ヒプノシスマイク』に誕生したオオサカ・ディビジョン&ナゴヤ・ディビジョン。今までとはどこか違う楽曲にも注目が集まりました。こちらの記事ではナゴヤ・ディビジョン”Bad Ass Temple”(CV:葉山翔太さん、榊原優希さん、竹内栄治さん)のすごさを解説します♪
IMAGE
木村昴さんや浅沼晋太郎さんなどによる音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』(以下、『ヒプマイ』)。2017年発表当初の4ディビジョン12名に加え、2019年にはオオサカ・ディビジョン、ナゴヤ・ディビジョンの6名が新たに登場しさらなる盛り上がりを見せています。

そこでオオサカ・ディビジョン、ナゴヤ・ディビジョンの楽曲について、再び日本語ラップ紹介マンガ『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』著者・服部昇大さんにお話しを伺いました! 
前回のオオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”に続き、今回はナゴヤ・ディビジョン”Bad Ass Temple”楽曲の“すごさ“をお届けします♪
ヒプノシスマイク「Bad Ass Temple Funky Sounds」Bad Ass Temple

00年代の音楽シーンを再現している

23 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは