『ヒプマイ』どついたれ本舗・白膠木簓役 岩崎諒太インタビュー!“大阪愛”にあふれた楽曲にも注目!

掲載/更新 1
『ヒプマイ』どついたれ本舗・白膠木簓役 岩崎諒太インタビュー!“大阪愛”にあふれた楽曲にも注目!
『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 4th LIVE@オオサカ《Welcome to our Hood》』(2019年9月7~8日開催)で衝撃発表された、オオサカ・ディビジョン「どついたれ本舗」。その注目度抜群のチームのリーダー白膠木簓を演じる、岩崎諒太さんにインタビューを実施しました!

2017年9月に始動し、今なお盛り上がり続ける音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』(略称:ヒプマイ)
これまでは”イケブクロ”、”ヨコハマ”、”シブヤ”、”シンジュク”といった4つのディビジョンに分かれてラップバトルを行ってきましたが、新たに“オオサカ”、“ナゴヤ”が加わることになりました。

オオサカ・ディビジョンのチーム名「どついたれ本舗」
メンバーは、「お笑い芸人」の白膠木 簓(読み:ぬるで ささら)、「教師」の躑躅森 盧笙(読み:つつじもり ろしょう)、「詐欺師」の天谷奴 零(読み:あまやど れい)の3名。
キャストは白膠木 簓役が岩崎諒太さん、躑躅森 盧笙役が河西健吾さん、天谷奴 零役が黒田崇矢さんとなっています。

ここではチームリーダー・白膠木 簓を演じる岩崎諒太さんへ、プロジェクト参加の経緯や今後の意気込みまでたっぷりと伺いました!

ヒプマイ|どついたれ本舗・白膠木簓役岩崎諒太インタビュー!画像1

▲白膠木簓役の岩崎諒太さん。

ヒプマイ|どついたれ本舗・白膠木簓役岩崎諒太インタビュー!画像2

▲こちらが、岩崎諒太さんが演じる白膠木 簓(読み:ぬるで ささら)。職業はお笑い芸人。公式プロフィールで、イケブクロで碧棺左馬刻と“Mad Comic Dialogue”というチームを組んでいた、という過去が明かされています。

歌詞の原稿を忘れたまま挑んだオーディション

――「ヒプノシスマイク」への参加はどのように決まったのでしょうか?

岩崎諒太(以下、岩崎) 「ヒプノシスマイク」は同じアトミックモンキーの大先輩のである木村昴さんが最初から参加されていて、演じられている山田一郎の曲も聴いていました。めちゃめちゃかっこええなと思って聴いていましたし、どんどん大きくなっていくのも見ていたので、まさか自分がオオサカ・ディビジョンとして参加できるとは……。

大阪出身なのもあって、前々からオオサカ・ディビジョンができればいいなとは思っていたんです。それでマネージャーに「オオサカ・ディビジョンをよろしくお願いします!」とか言っていたら、本当にオーディションのお話をいただいて。

事務所で試しに(躑躅森)盧笙も録ってみたんですが、やはり簓だねと絞ってスタジオオーディションに向かいました。セリフと曲の2つをテストしたんです。
曲は歌詞を覚えるまで聴き込んでいたんですけど、オーディション当日、会場へセリフの原稿は持っていったんですけど、歌詞の原稿は忘れてしまって「あ、やっべ!」って。「まあ、覚えてるからええわ!!」ってそのまま歌詞を持たずに歌いました。それが良かったのかは分かりませんが……そんなオーディションでしたね。


――それは印象に残りますね!

岩崎 本当に歌詞がなくて大丈夫なのかと思いましたし、緊張もしました。そんな中だったので、ブースにイヤホンを置き忘れるっていう。
「すいませ~ん! イヤホン忘れました!」って取りに帰ったんですよ、スタッフの方がお食事中のところに(笑)

そんなこともありつつ、まさか受かるとは!!! マネージャーから電話で「受かりました!」って連絡をもらった時は絶句でした。
電車に乗っていたので、一度降りて聞いたんですが……テンションが上がりすぎて逆に冷静でしたね。「ありがとうございます」って返しただけで、マネージャーからは「あれ? あんまり嬉しくないのかな?」と思われたらしいんですけど、めちゃめちゃ嬉しすぎたので、あとで震えました。

ヒプマイ|どついたれ本舗・白膠木簓役岩崎諒太インタビュー!画像3

▲“どついたれ本舗”のCD「あゝオオサカdreamin’night」ジャケット写真。背景が描かれたイラストで、道頓堀を彷彿とさせるオオサカらしい1枚になっています。右手を挙げている例のサインもポイント。

――ご自身が気になるメンバーは、ちなみに誰でしょうか?

岩崎 皆さん気になりますよね、それぞれ個性的ですし……速水(奨)さんもすごいし、事務所の先輩としては木村さんともバトルしてみたいと思いますね。天﨑(滉平)さんも大阪ご出身なのでそこでの絡みというか、バトルもしてみたいですね。
なのでイケブクロ・ディビジョンとバトルしてみたいです! 先輩の木村さんにもブチ当たっていきたいですね!!


――こんなお話しをしていると、真っ先に当たってしまうかもしれませんね。

岩崎 ヨコハマの碧棺左馬刻よりも先に当たっちゃうんですかね!?(笑)

“大阪愛”に満ち溢れた楽曲

――10月30日にオオサカ・ディビジョンのCD「あゝオオサカdreamin’night」が発売となりますが、岩崎さんはラップのご経験はあったのでしょうか?

岩崎 人前で歌うとかではないですけど、高校の頃からSOUL'd OUTさんが好きなんです。友達の家に遊びに行った時、ちょうどテレビに出演されているのを見て「めっちゃかっこいい!!」と思って即CDを買いました。今もずっと聴いてるんですけど、それをカラオケで歌うには覚えないといけないので……そういう意味では多少経験があったというか。


――ラップについて、すでに参加されている方からアドバイスをいただいたことはあるのでしょうか?

岩崎 SOUL'd OUTさん以外のラップはあまり聴いてこなかったので、木村さんから「大阪にはこういうラッパーさんがいるので、聴いた方がいいよ」韻踏合組合(いんふみあいくみあい)さんと、Creepy Nuts(クリーピーナッツ)さんを教えていただきました。

Creepy Nutsさんは「めっちゃかっこええ!! めっちゃ大阪愛を感じる!!」ってなりましたし、韻踏合組合さんはコテコテの大阪ラップですごい。楽曲提供も韻踏合組合さんのHIDADDYさんと、Creepy Nutsさんからだったので、本当に勉強になりました。
ヒプノシスマイク「あゝオオサカdreamin' night」どついたれ本舗
29 件

この記事のタグ

Comment

2020-09-05小学校3年あいり!

ささらさん大阪をいちばんおうえんしてます!負けないでください!✨