『ヒプアニ』第12話 帝統、初めてのイカサマ。理由がエモかった…!“食レポディビジョン”のラップにも絶賛の声

掲載/更新 0
『ヒプアニ』第12話 帝統、初めてのイカサマ。理由がエモかった…!“食レポディビジョン”のラップにも絶賛の声
ヒプノシスマイク(略称:ヒプマイ)のアニメ化作品「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」(ヒプアニ)第12話「You can't make an omelet without breaking eggs.」を振り返り! みなさんの感想をあらすじと共に紹介していきます。
絶賛放送中のアニメ「ヒプアニ」こと『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)。
12月18日に放送された第12話「You can't make an omelet without breaking eggs.」は、中王区 vs 4ディビジョンの、手に汗握る逃亡劇となりました。
オリキャラ3名による、意外な正体やラップシーンも話題に!

ファンの感想や注目されたポイントは? あらすじとともにお伝えします♪
TVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 第12話予告

中王区の不穏な動き…各ディビジョンの反応は?

それぞれのディビジョンラップバトルが終わり、中王区は「4チームにまとめてマインドハックをかけ、中王区の傀儡とする」という作戦に乗り出します。
その作戦を隠したまま、召集される4ディビジョンのメンバーたち。

優勝したシンジュク・ディビジョンは、寂雷の思惑のもと、ひとまず総理の招集に応じます。

一方、ヨコハマ・ディビジョンは楽屋で大暴れの最中。
理鶯は手作りの閃光弾を作り、かつての上官を奪還する準備を始めています。
この行動に、理鶯役の神尾晋一郎さんは「はいでました閃光弾、備えあれば憂いなし」とツイート。
二郎役・石谷春貴さんと共に「神尾さん作れそう」「勉強しときます!!」「次お会いした時に投げてこないでくださいね!!」というやり取りをし、ファンを笑わせていました。

結果、中王区から情報を引き出す狙いで、ヨコハマも召集に応じることに。
23 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません