『半妖の夜叉姫』第12話、犬夜叉の“懐かしの姿”に感激!「この時代に見れるとは…」「前作からのファンには神回」

 『半妖の夜叉姫』第12話、犬夜叉の“懐かしの姿”に感激!「この時代に見れるとは…」「前作からのファンには神回」
『半妖の夜叉姫』第12話「朔の夜、黒髪のとわ」を振り返り!11話の予告でもチラリと登場した黒髪のとわの姿が、りんにそっくりだと話題になりました。また、黒髪の犬夜叉の新カットの登場に『犬夜叉』ファンも興奮!
高橋留美子先生原作の『犬夜叉』の続編となるTVアニメ『半妖の夜叉姫』。12月19日に放送された第12話「朔の夜、黒髪のとわ」では、とわが月に一度、朔の夜に妖力を失い半妖から人間になることが明らかに。

犬夜叉』ファンにはなじみの深い朔の日の演出に大きな反響がありました。特に話題となったのは、黒髪のとわがりんにそっくりだという点。さっそく、みんなの感想を見ていきましょう。

とわの女性らしい一面に反響!黒髪の犬夜叉にも歓喜

もともと暮らしていた戦国時代にやってきたことで朔の日に妖力を失うと判明したとわ。人間となったとわは、かつての犬夜叉と同じように銀髪が黒髪に変わり、髪の長さも少し伸びたようでした。

そのいつもとは違う容姿が、母だとされるりんにそっくりだと話題になり、ネットでは「とわちゃん黒髪になったらまさしくりんちゃん」「とわがりんちゃんすぎてなんか泣ける……」「とわの黒髪りんに似すぎだよね!? 親子を感じる!」など、二人が似ていることを喜ぶ興奮の声が聞かれました。
24 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは