【第3回】『ヒプノシスマイク』石谷春貴×駒田航×野津山幸宏×木島隆一ロングインタビュー/2nd&3rd LIVE振り返り!歌いたいのはあの曲

【第3回】『ヒプノシスマイク』石谷春貴×駒田航×野津山幸宏×木島隆一ロングインタビュー/2nd&3rd LIVE振り返り!歌いたいのはあの曲
第3回となるロングインタビューは、2nd&3rd LIVEの思い出やお気に入りの楽曲を中心に伺っています。『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』より、石谷春貴さん、駒田航さん、野津山幸宏さん、木島隆一さんをお迎えしてお届けしています!
IMAGE
音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』の、全4回にわたるロングインタビューを実施!
第3回となる本記事では、ライブの思い出やお気に入りの楽曲を中心に伺っています。

4つの各ディビジョンより、イケブクロ・ディビジョン”Buster Bros!!!”の山田二郎役・石谷春貴さん、ヨコハマ・ディビジョン”MAD TRIGGER CREW”の入間銃兎役・駒田航さん、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”の有栖川帝統役・野津山幸宏さん、シンジュク・ディビジョン“麻天狼”の伊弉冉一二三役・木島隆一さんが登場しています!


ヒプノシスマイクとは?
『ヒプノシスマイク(ヒプマイ)』は、木村昴さん、石谷春貴さん、天﨑滉平さん、浅沼晋太郎さん、駒田航さん、神尾晋一郎さん、白井悠介さん、斉藤壮馬さん、野津山幸宏さん、速水奨さん、木島隆一さん、伊東健人さんら12名の男性声優の演じるキャラクターたちが“イケブクロ”“ヨコハマ”“シブヤ”“シンジュク”といった4つのディビジョンに分かれ、ラップ音楽によるバトルを繰り広げる、音楽原作キャラクターラッププロジェクト作品です。

2nd&3rd LIVE振り返り! ラップを通して見えた表現方法

――2018年11月にZepp Diver Cityで開催された「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》」では、全国116館でライブ・ビューイングが行われるほどの盛況ぶりでしたね。

山田二郎役・石谷春貴(以下、石谷) 圧倒されたのは「シナリオライアー」夢野幻太郎/CV:斉藤壮馬)だったなあ。

入間銃兎役・駒田航(以下、駒田) 斉藤くんにとっては初のライブでしたけど、あのクオリティとか見せ方はすごかったよね。

石谷 リハのときから入り込み方はすごいなと思ったけど、本番でさらにギア上げてきたと思って。皆さんも、2nd LIVE(ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 2nd LIVE@シナガワ《韻踏闘技大會》)から3rd LIVEで、また楽曲への入り込み方がめちゃくちゃすごくて、クオリティも高くなってた。慣れもあると思うんですけど、今それぞれの楽曲を録り直したらまた違ったものができるだろうと思います

駒田 くんはそれいつも言っているよね。2018ver.とか2019ver.とか、やりたいって(笑)。

有栖川帝統役・野津山幸宏(以下、野津山) それだと全然新曲が増えないじゃないですか(笑)。僕ら自身も今日までの展開を最初から全部聞いていたわけじゃなくて、ドラマパートで徐々に明らかになっていくにつれて、キャラクターへの理解が深まっていくんですよね。

例えば、幻太郎一二三に服装について言われたシーンで、キャスト達も「何かあるのかな?」って分かるので。スキルもあるとは思うんですけど、キャラクターの背景が分かって歌うのとでは変わってくる。今ここまで物語が進んだ状態で、もう1度ソロ曲やチーム曲を歌ったら、春さんの言うとおり変わってくるのかなと思います。
19 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは