『おそ松さん』3期第21話 一松とチョロ松の“真面目系クズ”っぷりに共感…!ふたりの距離感にも変化が?

掲載/更新 0
『おそ松さん』3期第21話 一松とチョロ松の“真面目系クズ”っぷりに共感…!ふたりの距離感にも変化が?
『おそ松さん』3期第21話を振り返り! イートインで語り合うチョロ松と一松の距離感に注目が集まりました。トト子には「これぞ令和版シンデレラ」との声も。みんなの感想やポイントを見てみましょう。
『おそ松さん』3期第21話は「いいのかな」、「楽屋」、「トトデレラ」を放送。イートインで語り合うチョロ松と一松や、トト子らしさの詰まったネタに注目が集まりました。
「6つ子だから許される」イートインの使い方や、チョロ松と一松の変化とは?

“真面目系クズ”な一松とチョロ松に共感?

「いいのかな」は一松とチョロ松がコンビニのイートインで語り合うネタ。「イートインって、どれくらい居座り続けて大丈夫なものなの?」と、そわそわするチョロ松に、一松が共感して話が弾んでいきます。

「イートインにどれくらい居座っていいか問題。わかる」、「食べ終わった後も居座っていいのか悩むよね」と視聴者からも共感が多数。
申し訳程度に駄菓子を買って居座っているチョロ松と一松には、「駄菓子で長時間滞在は草ww」、「6つ子だから許される」、「昼間から駄菓子買ってイートインに居座る大人がいたら怖くて注意できない」などの感想が集まりました。
ほかにも「チョロ松と一松の思考が似ていおもしろい」、「お互いを誉めあうところが好き」と、2人の関係性に注目する視聴者も。
「2人の真面目系クズな部分が本当に好き」、「この2人は世間に対してごめんなさいしながらニートやってるよな」、「共依存みたいな関係がいい」と、会話から垣間見える共通点がファンを喜ばせました。
また、「2人きりにしたらもっと気まずくなるかと思ったら意外と大丈夫だった」との声も。「距離感縮まっなあ」と、これまでのエピソードを振り返ってしみじみ思う視聴者もいました。

3期ではすでにカラ松と十四松、おそ松とトド松のイートインネタを放送済み。
今回チョロ松と一松のエピソードが披露されたことで、「それぞれのイートインでの過ごし方を見せてくれてありがとう。みんな迷惑だったww」と喜びの声も見られました。

トト子の強さがかっこいい!6つ子も笑える

「トトデレラ」はその名の通り、トト子がシンデレラになったネタ。

トトデレラは本音しか言えないため、継母たちを前にして「ブスだなあ」とつぶやきます。王子に対しても「選ぶのはこっちだから。あなたは選ばれる側でーす」と言える気の強さ。
34 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません