2020秋アニメ面白かった作品、『呪術廻戦』は何位?『進撃の巨人』『犬夜叉』への反響も!【12月人気記事ランキング】

掲載/更新 0
2020秋アニメ面白かった作品、『呪術廻戦』は何位?『進撃の巨人』『犬夜叉』への反響も!【12月人気記事ランキング】
2020年を振り返り2021年の準備で忙しかった12月は、新旧両方の年の流行りが垣間見られました。『呪術廻戦』『進撃の巨人』『半妖の夜叉姫』『ワンピース』『チェンソーマン』などがランクインした12月に、numanで人気だった記事は?(集計期間:2020年12月1日~12月31日)
INDEX

第1位 2020年秋アニメ、面白かったのは?3位『おそ松さん』2位『ハイキュー!!』堂々の1位はあの作品!

12月に一番人気だった記事は、numan編集部のアンケート調査結果発表!
「2020年秋アニメ、どれが面白かった?」というアンケート調査を実施し、2020年を締めくくりました。『おそ松さん』3期、『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rhyme Anima、『呪術廻戦』、『ハイキュー!! TO THE TOP』(4期)などがランクインするなか、1位に輝いたのは……?
投票してくれた、皆さんの語る見どころも必見です♪

第2位 それってサシャのこと?『進撃の巨人』4期第61話、ライナーの思い出話が不気味…なのか?あのキャラに似たモブも

続いて人気だったのは、『進撃の巨人』のアニメ振り返り記事。
4期第61話「闇夜の列車」では、ライナーの思い出話がおかしな雰囲気だと話題に。さらに、チラリと映った人物に対して「もしかしてあのキャラクターでは……?」と考察する視聴者も。

『進撃の巨人』関連では、翌週放送された第62話の記事にも注目が集まっていました!
■“人類”の意味が変わる…『進撃の巨人』4期第62話、ライナーの落差がすごい。エレンら久々の登場にも注目

第3位 『半妖の夜叉姫』第12話の謎。弥勒と翡翠の不仲はなぜ?ある人物の死亡説も…あの手は殺生丸か、それとも?

35 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません