「ぴえん」「タピる」を抑えた第1位は!? 流行りのJK語&若者言葉ランキング発表!| numan用語集

掲載/更新 0
「ぴえん」「タピる」を抑えた第1位は!? 流行りのJK語&若者言葉ランキング発表!| numan用語集
流行りのJK語(女子高生用語)、若者言葉からオタク用語、最新ネットスラングまで網羅する「numan用語集」。その中で最も多く検索された言葉は……? 意外だけど納得? それとも今更? 知っていそうで知らない言葉をランキング形式でご案内します。(集計期間:2018年12月1日~2019年11月30日)

第1位 マジ卍/まじ卍(まじまんじ)

最も多く検索され、よく読まれたnuman用語集の第1位は、「マジ卍/まじ卍(まじまんじ)」! 2018年に続き2年連続の首位に輝きました。
聞いたことはあるけれど使い方や意味は……、という人もまだまだ多い模様です。こちらでしっかりチェックしましょう♪
パリピ」「ワンチャン」「すこ」も、2018年から引き続き多く読まれた用語となっています。

ちなみに、「タピる」「あげみざわ」は、ご存知でしょうか? こちらも合わせてチェックしてみてくださいね♪
若者言葉最新2019はこちらから!


次ページより、第2位以下を紹介していきます!

第2位 マウント(まうんと)

相手より自分が上だと誇示しようとする行為全般のことを指しますが、オタクの間だと作品の知識やファン歴などで競う行為に。
さらなる発展形(!?)として、「マウント女子」「マウンティング女子」「課金マウンティング」も存在。
こちらではマウントの実例を紹介しています。

第3位 中二病/厨二病(ちゅうにびょう)

年齢を重ねることで自然治癒する病態として知られていますが、その名称の由来や、具体的な症例はご存知でしょうか? 稀に慢性化・重篤化する場合がありますので、こちらでの自己診断をオススメします。
34 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません