『半妖の夜叉姫』第14話、親世代カップル登場の新OPに興奮!旧作カットに「神シーン」「ありがとう…」

掲載/更新 0
『半妖の夜叉姫』第14話、親世代カップル登場の新OPに興奮!旧作カットに「神シーン」「ありがとう…」
『半妖の夜叉姫』第14話「森を焼いた黒幕」を振り返り! 新オープニングテーマから本編の敵キャラ、次回予告に至るまで終始大盛り上がりとなった今回。みんなが注目したシーンや感想は?
高橋留美子先生原作の『犬夜叉』の続編となるTVアニメ『半妖の夜叉姫』。1月9日に放送された第14話「森を焼いた黒幕」では、山の邪神、とわせつなを引き裂いた森の火事の実行犯であったことが判明します。

オープニング・エンディングテーマともに一新して迎えた新年初放送は、意外にも焔が視聴者の間で人気を得たり、次回予告でりんの登場に騒然としたりと終始大盛り上がり。

なかでもとりわけファンを魅了したのは新オープニング! 嬉しい演出の数々に、みんなの感想は?

新オープニングに興奮!親世代と夜叉姫たちの重なりがエモい

今回から新たなオープニングテーマとなった『半妖の夜叉姫』。NEWSが歌う新曲「BURN」のかっこよさはもちろんのこと、映像の描写や演出が素晴らしすぎると多くのファンを魅了しました。

以前までのオープニングでは、親世代からは殺生丸犬夜叉が一瞬映るのみでしたが、今回は殺生丸とりん、犬夜叉とかごめ、さらに弥勒珊瑚と、視聴者が気にかけていた夫婦・ペアが登場し「殺りん、犬かご、弥珊の畳みかけやばすぎる……」「親世代カップルのおかげで興奮が止まらない」「犬夜叉たちたくさんでてきて感動……」などの声が集まりました。
そして、はじまりのとわ・せつなの背景には殺生丸とりんもろはの背景には犬夜叉とかごめのシーンが。さらに『犬夜叉 完結編』でのカットが使われており、これには「開始一秒で殺しに来る」「完結編の神シーンが……!」「演出エモすぎる……ありがとう……」とこちらも興奮の声が続々。

また、とわとせつなにりんが重なるように映し出されたことから「これはりんちゃん親確定だよね!?」と、とわとせつなの母がりんであることにさらに確信を強めた人もいたようです。

新たなオープニングテーマでより盛り上がる『半妖の夜叉姫』がますます楽しみですね!

焔が意外にも人気!?「ヤンデレ感がツボ」

本編では、いつも通り夜叉姫たちの可愛らしさが話題となる一方で、焔に視線が集中!

玉乃が好きすぎるあまり嫉妬に狂って身を滅ぼしてしまった焔ですが、その一連の様子が「焔のヤンデレみ好き」「嫉妬する攻め感嫌いじゃない……!」と好感をあらわにする声のほか、「本当に玉乃さんが好きだったんだね」「来世ではちゃんと結ばれるといいね……」と焔の死を悼む声も聞かれ、敵でありながら多くの視聴者の共感を集めました。
そんな焔を煽るかのように、理玖が玉乃となんだかいい関係に……。ネットでも「理玖、焔をめっちゃ煽るじゃん(笑)」「ちゃっかり玉乃の手取ってるし……悪いなw」「理玖いい役だなあ」と指摘があり、焔の歪んだ愛にますます拍車をかける理玖の行動も注目されました。

また、この焔と玉乃の関係が戦国時代に生きた武将、細川忠興とその妻細川ガラシャに似ており、二人がモデルになっているのだろうと一部の視聴者の間で話題に。史実に基づいたストーリーということで、より楽しむことができたようです。
30 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません