『半妖の夜叉姫』第22話の謎 希林理の“妖霊星”発言にザワッ。理玖との繋がりが隠れている?新たな説が浮上中

その他にも、麒麟丸や理玖と同一人物ではなく生まれ変わりや子孫ではないかという声も挙がるなど、さまざまな予想が飛び交っています。

第15話では、妖霊星の近づく周期が500年ごとであることから現代にも妖霊星が近づき、とわたちが現代へタイムスリップして妖霊星を止めるのではないかという考察が挙がっていましたが、今まさにそれが実現しそうな予感。

そうなれば希林理、麒麟丸、理玖の三人も関わってくることになりそうですが、彼らの関係とは一体……皆さんはどう考えますか?
半妖の夜叉姫|23話「三匹の逆襲」|予告
34 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは